三菱ケミカルホールディングスTHE KAITEKI COMPANY

事業領域

グループ事業

三菱ケミカルホールディングスグループは、「機能商品」、「素材」、「ヘルスケア」の3分野で事業を展開しています。

事業分野 概要 主な製品 事業会社
機能商品 グループの幅広い製品・技術を活かし、差異化、高機能化を図り、ソリューションの提供を通じて、各々の市場のトップ製品を拡大し、持続可能な社会実現に貢献します。
  • 光記録メディア
  • 有機感光体/重合トナー
  • 表示材料関連
  • リチウムイオン2次電池材料
  • 環境関連材料/サービス
  • 食品機能材
  • イオン交換樹脂
  • ポリエステルフィルム
  • 食品包装用フィルム
  • 炭素繊維
  • 土木資材/建築材料
  • 農業資材
  • エンジニアリングプラスチック製品
  • 水処理膜
  • プラスチック光ファイバー
  • 繊維、繊維製品
素材 グループの素材分野の製品や技術は、さまざまな産業や社会を支えており、非枯渇資源を含めた原料多様化を進めつつ、常に時代のニーズに合わせた体制で事業を展開しています
  • 高純度テレフタル酸
  • 1,4-ブタンジオール
  • ポリテトラメチレンエーテルグリコール
  • 炭素素材
  • アクリロニトリル
  • ポリプロピレン
  • ポリエチレン
  • ポリカーボネート/フェノールチェーン
  • MMA、アクリル樹脂
  • 産業ガス
ヘルスケア グループの総合力とネットワークを活かして医薬品、診断製品、臨床検査、健康支援サービス、創薬支援サービス、医薬原薬・中間体、製剤材料などの事業を展開しています
  • 脳保護剤「ラジカット」
  • 関節リウマチ、活動期クローン病、ベーチェット病による難活性細膜ぶどう膜炎治療剤「レミケード」
  • 小型診断装置「パスファースト」
  • アレルギー検査試薬「イムファストチェック」
  • 創薬支援サービス
  • 医薬原体・医薬中間体
  • カプセル・製造関連機器