三菱ケミカルホールディングス

THE KAITEKI COMPANY

汚職・贈収賄の防止

課題認識・基本的な考え方

三菱ケミカルホールディングスグループは、2006年に「国連グローバル・コンパクト」への賛同を表明し、「強要・賄賂等の腐敗防止の取り組み」を含む10原則の遵守に努めています。2014年には、「グローバル贈賄防止ポリシー」を制定しました。各国の関連の法令の遵守はもちろんのこと、グローバルな視点で贈賄防止に取り組んでいきます。

規程類

主な活動

従業員に対する教育

三菱ケミカルホールディングスグループは、汚職・贈収賄の防止に向けて社内教育を定期的に実施しており、特にアジアにおける現地研修に注力しています。