三菱ケミカルホールディングスKAITEKI Value for Tomorrow

お知らせ

2020年8月25日

「デジタルトランスフォーメーション注目企業2020」に選ばれました



株式会社三菱ケミカルホールディングス (本社:東京都千代田区、社長:越智 仁) は、デジタル技術を前提として、ビジネスモデル等を抜本的に変革し、新たな成長・競争力強化につなげていく「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の利活用に積極的に取り組んでいる企業として、経済産業省より「DX注目企業2020」に選定されましたので、お知らせします。
 
過去5回にわたる「攻めのIT経営銘柄」の選定に続き、グローバルな潮流を踏まえDXに焦点を絞り込み、名称を変更して調査が実施された今回は、東京証券取引所の国内上場会社 約3,700社から「DX銘柄2020」に35社、「DX注目企業2020」に21社、「DXグランプリ2020」に2社が選定されました。
 
当社は今回、DX推進のための社内における仕組みの構築状況や、注目されるべき取組みを実施している点が評価されました。当社は今後もDXをフル活用し、次世代事業の創出、事業モデルの変革、革新的な生産技術の確立等を推進し、各事業会社での応用を図っていきます。